s20

 

f:id:PokeCenIncho:20210801134344j:plain

 

 

【成績】

TN:進撃の巨珍

最終順位:199位

最終レート:1931

卑猥なTNを使用してしまい、本当に申し訳ありませんでしたぁぁぁ

(終盤、せめて最終日には変えるつもりだったけど、勝てなくてそんな場合じゃなかったので、巨珍のまま進撃した)

 

【構築経緯】

前期はf:id:PokeCenIncho:20201201192207j:plainf:id:PokeCenIncho:20201031230136j:plainを使ってましたが、鉢巻ラオスは交換読みをバンバン決めてかないと相手を崩せないので、あんまり性格と合ってないなと思い、S18で使ってた感じのひたすらクルクルしてる構築が良いなと思ってました。

S18の構築の中でも、f:id:PokeCenIncho:20210101220734j:plainf:id:PokeCenIncho:20201201192049j:plainf:id:PokeCenIncho:20210601215144g:plainの3匹の並びはかなり動かしやすくここから構築を組み始めました。

S18の構築はf:id:PokeCenIncho:20201201192357j:plainf:id:PokeCenIncho:20201201192233j:plainが受からないので、良い駒いないか探したところ、前期1位構築にいたf:id:PokeCenIncho:20210601220115p:plainがかなりしっくり来たので参考にし、この4匹を固定で潜ってました。

残りの2匹の補完枠では下記の要素を埋めたいと考えました。

①受け崩しが出来る

f:id:PokeCenIncho:20201201194105j:plainf:id:PokeCenIncho:20210801131316p:plainf:id:PokeCenIncho:20201201192233j:plainの並びに出していける

③電気の一貫を切れる枠

④補完2匹のうち1匹は(1番嫌いなポケモンなので)ランドロスに弱くない

これらを満たす枠を探して残り2匹は1カ月間ずっとコロコロ変えてました。

最後の3日位前からf:id:PokeCenIncho:20210801131445p:plainを固定し、最後の夜中2時にf:id:PokeCenIncho:20201201192207j:plainを入れて構築が完成しました。

(できれば鋼タイプ入れたかったけど、信頼出来る鋼タイプがいなかった。そのため岩と氷の通りがエグい)

一応一瞬でも入ってきたポケモンたち

f:id:PokeCenIncho:20210101220158j:plainf:id:PokeCenIncho:20201201192357j:plainf:id:PokeCenIncho:20201201192233j:plainf:id:PokeCenIncho:20210801131546p:plainf:id:PokeCenIncho:20210801131600p:plainf:id:PokeCenIncho:20210801131615p:plainf:id:PokeCenIncho:20210801131646p:plain

 

【構築コンセプト】

・受け性能、ダイマックス性能共に高いポケモンでサイクルで

相手のポケモンを削ったのちに、こちらのダイマックスを通す。

・受けが強い構築ではあるが、受け思考ではなく崩しルートを考えて攻めの選出をする。

・先に数的有利を取り、あとは回復してるだけでTODという戦法を取れるようにする。

→この冠ルールはこの動きがかなり強いので賛否両論なのも納得

 

【個別紹介】

f:id:PokeCenIncho:20210201204301p:plain

ポリゴン2@しんかのきせき
特性:アナライズ 性格:図太い

技構成:破壊光線、イカサマ、冷凍ビーム、自己再生

191(244)-90(0)-148(196)-134(68)-115(0)-80(0)

構築の原点。

このルールで最も信頼してるポケモン

多分よくある型なので説明不要と思われる。

たまに放電欲しくなるけど、結局これで良い。

 

f:id:PokeCenIncho:20201201182648p:plain

カプレヒレ @拘りスカーフ
特性:ミストメイカー 性格:おくびょう

技構成:ムーンフォース、波乗り、冷凍ビーム、トリック

145(0)-x-136(4)-147(252)-150(0)-150(252)

火力不足感あるけど、f:id:PokeCenIncho:20210601224247p:plain抜きたいので結局最速。

これもテンプレだし、説明不要と思われる。

f:id:PokeCenIncho:20210601215936p:plain
ヤドキング@突撃チョッキ
特性:再生力 性格:冷静

技構成:ヘドロ爆弾、冷凍ビーム、火炎放射、地震

201(244)-x-100(4)-159(120)-148(140)-45(0)

これもテンプレ?

相手の選出が物理だけだと腐るのでそこは注意が必要だった。

ヘドロ爆弾の毒がかなり強い。

f:id:PokeCenIncho:20210801132146p:plain

カイリュー@食べ残し
特性:マルチスケイル 性格:わんぱく

技構成:ダブルウイング、馬鹿力、羽休め、龍の舞

193(212)-156(12)-155(204)-x-121(4)-110(76)

前期1位のかたの使用していたf:id:PokeCenIncho:20210601220115p:plainを参考にした。

f:id:PokeCenIncho:20210601215144g:plainのヘドロ爆弾の毒と合わせれば冷凍ビームの試行回数は稼がせるものの、龍舞×ダイナックルでf:id:PokeCenIncho:20210101220734j:plainを起点にすることができる。

f:id:PokeCenIncho:20210801132522p:plain

ガラガラ@巨根
特性:避雷針 性格:意地っ張り

技構成:フレアドライブポルターガイスト、骨ブーメラン、剣の舞

147(92)-145(252)-130(0)-x-100(0)-86(164)

受け崩し兼地面の一貫切り。

ポルターガイストの仕様を忘れて持ち物ない相手に何回もポルターガイスト打った。

f:id:PokeCenIncho:20201201185625p:plain

サンダー@弱点保険
特性:静電気 性格:穏やか

技構成:放電、暴風、身代わり、羽休め

191(204)-x-106(4)-147(12)-150(212)-130(76)

所説枠。

ラグ+ゴリラの並びを見たら基本的に出す。

最終日の夜中にボックスにいたやつを入れただけなので、調整とか絶対もっといいのある。

身代わりはあまり考慮されないので、対戦のペースを握ることができた。

弱点保険警戒されすぎて誰も弱点ついてこなかった。 

 

【終わってみて】

最終日に構築が仕上がらず、順位も良いわけでもなく結局モヤモヤしながら終わった泣

 

22/09/25追加

ちょくちょく仲間大会やオフ会でこの構築を使用しているが、練度を上げればかなり強いかもしれない。

相手の1匹を2匹で見れる場合が意外と多いが、ランクマで使用していた時には気づかなかったり。

冠ルールは他のルール以上に練度が出るルールだと思う。

 

 

s32

f:id:PokeCenIncho:20220801165945j:image

今期はオフ多かったり、身の回りでバタバタしてたので、ポケモンどころではなく、構築を組む余裕がなかった。またこのルールで使ってた構築の刺さりも良くないため、最終日に昼飯を食いながらワンチャン上振れないかなと言う願望で脳筋構築を作った。

 

コンセプト

・考えないで戦う

・対戦テンポが速い構築を使う

・初手ダイマ縛り

ダイマ→裏で詰めorタスキスカーフの対面を使い分け

 

1.ホウオウ

初手ダイマして最強だと思った珠ホウオウからスタート

2.テッカグヤ(HB)、ヌケニン

初手ダイマするに当たって障壁がランドロスカイオーガだと思ったので、初手のホウオウ対面でお前絶対にダイマ切るなよってことでテッカグヤヌケニンを採用。

3.ポリ2(HDトレース)

バドやイベルにやれそうな顔してて、ランドに更にダイマするなよって圧をかけながら、ヌケニンと合わせて裏で詰め筋になれそうなポリ2

4.黒バド(タスキ)

初手ダイマ+タスキの動きがあった方が強そうなので、受け攻めにも見せるためにタスキバド

5.ヒヒダルマ(スカーフ)

まだ辛いイベルタルゼクロム軸に強く通すヒヒダルマで完成

 

選出

初手99%ホウオウ初手ダイマ@2

ポリ2&ヌケニンで詰めれそう→ポリ2ヌケニン

詰めれなそう→バドダルマ

初手にカイオーガが来ようがランドロスが来ようがダイマ切る。

 

ルギア入りにはバド、ゼクロム入りにはヒヒダルマから入るのが良いと思う

 

感想

・ホウオウはHBしか使ってこなかったが、珠ホウオウはマジでぶっ壊れポケモンであると感じた

テッカグヤが荷物。ポリの方が明らかに対応範囲が広く、出番がなかった。

・悪耐性のあるポケモン(特にウーラオス)が流石に欲しい。

・バドもしっくり来なかった。

 

結果

最終日2600位→327位

 

Special Thanks

初手ダイマといえばかっしーさん

s31

f:id:PokeCenIncho:20220701105116j:image

1.バドザシ&ザシオーガが大半を占めていると感じたのでカイオーガより早く、バドザシに一貫する技が打てるスカーフイベルからスタート。

 

2.ザシアンをゴツメやボルトチェンジで削ってイベルタルイカサマ圏内に入れる動きがしたいのでHBサンダー

 

3.カイオーガへのクッション&削りができるHDナットレイ

 

4.色々考えたけどザシアンいないと枠が足りなくなるのでザシアン

 

5.サンダー舐めすぎ&技範囲で崩せるポケモン欲しかったのでチョッキドサイドン

 

6.受けや状態異常に強く通せるカイリュー

 

7.微調整

イベルタルはザシアンと組ませるので特殊型

・ザシアンは襷ランドに対してイベルの蜻蛉で襷潰しながら岩石封じに対してザシアン着地したいので陽気ランドの岩石封じ+地震耐え、ついでにメタモン巨獣耐え

・バドに薄いのでナットにはたき落とす搭載

 

コンセプト

・一般ポケモンで飾りを入れながらスカーフイベルを通す

・削りを意識した攻めサイクル戦

・対面的に動ける要素も最低限取り入れる

 

イベルタル@こだわりスカーフ

臆病CSブッパ

イカサマ 蜻蛉返り 悪の波動 デスウイング

構築の開始点にしてMVP

ザシアンあと投げに対して無償突破ができるのがヤバすぎる。

剣舞積んだザシアンにイカサマを打つと意味わからないダメージ入るwww

剣舞とダイジェットを積んだランドロスにもイカサマが面白いくらいダメージ入るwww

 

サンダー@ゴツゴツメット

図太いHBブッパ

ボルチェン 暴風 熱風 羽休め

ザシアンに対して削りを入れるのが目的。

巨獣+じゃれを確定してくれれば良かったのにと毎回思う。

 

ナットレイ@オボンの実

生意気HDブッパ

タネマシンガン ジャイロボール はたき落とす 宿木の種

サンダーと合わせて相手を削るポケモン

この構築はサイクルが有限なポケモンが多く、宿木の種がかなり美味しい場面が多かった。

 

ザシアン@剣

巨獣耐え調整してるやつ

巨獣斬 氷の牙 炎の牙 電光石火

いつも使ってる犬。無難に強い。僕は猫派。

氷の牙外しまくったのでまだまだ躾が必要。

 

ドサイドン@突撃チョッキ

S15のasyuさんの調整パクリ

ロックブラスト 地震 炎のパンチ 冷凍パンチ

炎のパンチ打った回数ゼロ。

瓦割りの方が良かったかも。

 

カイリュー@ラムの実

るまさん調整(意地でASに多く割いてる)

逆鱗 ダブルウイング 炎のパンチ 龍舞

このポケモンをもう少し出せていればもっと上行けたかもしれん。

ここの部分だけ明らかに練度低かった。

 

【結果】

7/1 6:31最高1998

最終爆死